みけねこのお写真ブログ

ときどきイラスト

高知県モネの庭『バラ』(1)

こんにちは。みけねこです。


今回は、5月の高知県北川村モネの庭の『バラ』です。


この日はとても暑い日でした…(次の日ダウン)


そこら中で良いバラの香りがして、強い香りのバラのそばでは、むせかえるほど。


やっぱり、バラの存在感は特別ですね。


気品が漂い、さすが花の女王と呼ばれるだけあります。


モネの庭には200種500本のバラがあるそうです。


私が撮れたのはほんの数種類ですが、その中の白色、淡いピンク色のバラをお届けします。


f:id:mikenecoco:20190527185700j:plain
F5.6 1/800 ISO100 60mm
派手なオレンジ色にも揺るがない白きバラ



f:id:mikenecoco:20190528001027j:plain
F4.6 1/100 ISO125 60mm
幾重にも重なる花びら


f:id:mikenecoco:20190528001056j:plain
F2.8 1/1250 ISO100 60mm
たくさんのつぼみに囲まれて
可愛らしい乙女たちのよう

ほんのりピンクのバラはとっても可愛らしい。



■白色のバラの花言葉
「純潔」
「私はあなたにふさわしい」
「深い尊敬」
「相思相愛」
「約束を守る」


プレゼントに白いバラ、素敵ですね。


ちなみに白いバラは贈る本数によって花言葉、意味が違うそうです。


1本は「一目惚れ」「あなたしかいない」

11本は「最愛」「あなたは私の宝物」

99本は 「永遠の愛」

108本は「結婚してください」


100本近くのバラを贈るのはなかなか難しそう…。


でも、11本なら贈りやすいかしら?


愛する家族やかけがえのない人に贈るのも素敵!


でもでもね、本数に意味があるとしても、愛する人からのこころのこもった一本なら、



しあわせ。




www.kjmonet.jp