みけねこのお写真ブログ

写真でこころに彩りを

のいちあじさい街道(2)

こんにちは。みけねこです。


今回も、6月8日の高知県香南野市町の『のいちあじさい街道』です。


こちらもどうぞ
mikenecoco.hatenablog.jp


kochi.mypl.net


野市町西佐古から父養寺までの1.2km土手一面に20~25種類、およそ19000株のあじさいが咲きます。



f:id:mikenecoco:20190609221837j:plain
F2.8 1/1250秒 ISO100 90mm
とても小さくてピンクの宝石みたい


f:id:mikenecoco:20190609222310j:plain
F2.8 1/4000秒 ISO100 90mm
はっとするうっすら紫がかった白


f:id:mikenecoco:20190609221819j:plain
F5.6 1/400秒 ISO100 60mm
週末までには濃い色になるのかな?


毎年、この時期になると、「のいちあじさい街道」の話題がニュースやローカル番組で取り上げられます。


まだカメラが趣味となる前は、テレビで見ても「きれいだねー」「もうそんな時期かー」と思うだけ。


紫陽花のほか、桜もヒマワリも…。
 

もちろん、花が綺麗と思う気持ちはありましたが、わざわざその場所に行くことはほぼありませんでした。


今では、季節の花を撮りにでかけることがとても楽しみでなりません。


変わったねー、わたし。


そういえば、ちょっと前、いや、かなり前のはなし。


長らく体調を崩して家からも出られずにいたのだけど、少しずつ少しずつ動けるようになってきた頃に体力をつけたくて、スポーツクラブに3年ほど行っていました。


はじめは本当に軽く筋トレをしたり、ほんの数分歩いたり、エアロバイクをこいだりでしたが、ある日、インストラクターさんに誘われて、10分くらいのエアロビクスに参加しました。


それまでの私からしたら、エアロビクスなんて!まさか踊るなんて!絶対にありえませんでした。


それなのに、何回か参加するうちに楽しくて楽しくて!下手くそなんですけどね!てんてこ舞いですけどね!


「フゥーーっ!」とか言ったりして!!


さすがに井森美幸さんのようなレオタードは着ないよ!!!


あまりにも楽しそうにスポーツクラブに通うわたしを見て、友達も通い出したくらいです。


あーー、楽しかったなぁ。


なんだか、あの頃のわたし、輝いてたなぁ。


今はまたすっかり体力ゼロ(いや、マイナス)のわたしですが、機会があるならまたスポーツクラブ行きたいなぁ。


って、今日はなんのはなし?


自分でも、今までの自分では、ありえないことが趣味になったり、ハマったりしちゃうよって、はなしでした。



さぁいっしょに紫陽花、撮りに行きましょうか。

のいちあじさい街道(1)

こんにちは。みけねこです。


今回は、6月8日の高知県香南野市町の『のいちあじさい街道』です。


kochi.mypl.net


野市町西佐古から父養寺までの1.2km土手一面に20~25種類、およそ19000株のあじさいが咲きます。


6月16日(日)には「あじさい祭り」が開催され、毎年大人気の餅つきを行われるそうです。


例年お昼までには売り切れるのでお早めにとのことです!


f:id:mikenecoco:20190609214500j:plain
F4.0 1/200秒 ISO100 90mm
木漏れ日と紫陽花


f:id:mikenecoco:20190609214538j:plain
F4.0 1/320秒 ISO100 90mm
ピンク色かわいい。


f:id:mikenecoco:20190609214608j:plain
F5.6 1/320秒 ISO100 90mm
手をつないで歩きませんか?



写真を撮りながら歩いていると、いつまでも、どこまでも紫陽花の道が続くのです。


夢中で撮っていると、また、いつものように汗だくになってしまいましたが、時々、吹き抜ける風がとっても気持ちよかったです。


天気がとてもよくて、紫陽花と太陽のひかりがとても美しかったのですが…、


雨に濡れた、しっとりした紫陽花も見てみたいなぁとワガママを言ってみたり。



少し暑いこの日は、高知名物「アイスクリン」をみなさん、ベンチで休みながら、美味しそうに食べていました。


老若男女みんなだいすき!


高知の夏はコレだね!!


高知県モネの庭『バラ』(3)

こんにちは。みけねこです。


昨日は一日中雨で、もう梅雨入りかなと思いきや、天気予報は数日は晴れみたい。


梅雨入りの心の準備してたけど…(どんな?)


まだ晴れ続きなら、冬のお布団のカバー洗おうかな?…(やっと??)


今回は気分もバラ色、5月の高知県北川村モネの庭の『バラ』です。


こちらもどうぞ
mikenecoco.hatenablog.jp


mikenecoco.hatenablog.jp



f:id:mikenecoco:20190528014901j:plain
F2.8 1/400秒 ISO100 60mm
つぼみの内緒ばなし


f:id:mikenecoco:20190527185735j:plain
F5.6 1/200秒 ISO100 60mm
ころりん、ひらりん、ふわふわりん


f:id:mikenecoco:20190530021937j:plain
F2.8 1/640秒 ISO100 60mm
はっとするほど美しい
さいごまで誇り高く
モネのグリーンのベンチにはらり


バラの美しさに酔っていたいけど…。



6月はやることがいっぱい…。


考えただけで、やる前から疲れてます。


でも、絶対にやらなければいけない、逃げられないことなので…、


ぐっ。と踏ん張って、えいっ。と頑張ろうと思っています。


頑張れわたし!


皆様も体調に気をつけて、梅雨を乗りきってくださいね!

高知市六條八幡宮『あじさい神社』(3)

こんにちは。みけねこです。


前回に引き続き、高知市六條八幡宮あじさい神社』です。


こちらもどうぞ
mikenecoco.hatenablog.jp



■使用カメラ:Canon 6D MarkⅡ 
■使用レンズ:TAMRON 90mm F2.8 
f:id:mikenecoco:20190602012630j:plain
F5.6 1/640秒 ISO400 90mm
この緑色から赤紫色に変わる色合い好き。
ちょっと前ぼけ過ぎたかな?


f:id:mikenecoco:20190602012654j:plain
F2.8 1/640秒 ISO640 90mm
紫陽花の花冠をどうぞ。
どんな髪にも似合いますよ。


f:id:mikenecoco:20190602012708j:plain
F4.0 1/640秒 ISO840 90mm
か、かわいい!
ピンクの縁取りかわいい!


f:id:mikenecoco:20190602012739j:plain
F5.6 1/800秒 ISO4000 90mm
浴衣の柄にしたら素敵ね。
大人色。



咲き始めや色づき始めの淡い淡い色も儚くて美しいけれど、色づきが進んだものや濃い色のものも素敵!


大人になって紫陽花の良さを知りましたよ。


かなり、かかってしまった…。


カメラを始めなきゃ、一生知らずにいたかもなぁ。


紫陽花もバラも花たちがやけにかわいく思える今日この頃。


歳をとった証拠でしょうか…。


歳を重ねた。


…と言った方が、素敵かな?


もう若くはないけど、まだまだ若い!つもりで、笑って、泣いて、泣いたら、笑って、少しでも楽しいことや面白いことに出会えたらいいね!


まだまだ、知らないこといっぱい!


m.facebook.com


■□■写真AC■□■
私、『みけねこ』が撮影した写真を無料でダウンロードできます。

https://www.photo-ac.com/profile/2043294

高知市六條八幡宮『あじさい神社』(2)

こんにちは。みけねこです。


6月になりましたね。


間もなく梅雨がやってきます。


町で見かける紫陽花も色づき始めました。


あじさい神社』の紫陽花の様子はどうかしら?

と言うことで、6月1日、高知市六條八幡宮に行ってきました。



前回の『あじさい神社』はこちら
mikenecoco.hatenablog.jp



いつもは、
■使用カメラ:Canon 80D
■使用レンズ:SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
■使用レンズ:TAMRON SP AF60mm F2 DiII MACRO
なのですが、

今回は、
■使用カメラ:Canon 6D MarkⅡ 
■使用レンズ:TAMRON 90mm F2.8 

f:id:mikenecoco:20190602012303j:plain
F4.0 1/640秒 ISO320 90mm
淡い緑色から鮮やかな紫色へ


f:id:mikenecoco:20190602012330j:plain
F2.8 1/640秒 ISO800 90mm
プチプチ弾けるように


f:id:mikenecoco:20190602012435j:plain
F4.0 1/800秒 ISO640 90mm
優しい優しいお色


f:id:mikenecoco:20190602012926j:plain
F2.8 1/800秒 ISO640 90mm
じめじめも吹き飛びそうなピンク!



駐車場から神社への道沿い両サイドや境内、珍しい鉢植えの色とりどりの紫陽花も展示してあります。


あじさい神社』こと六條八幡宮の境内では、6月1日より春野あじさい愛好会の皆様によるテントでのお接待やあじさい鉢販売もしてますよ!


私が行った4時半には、お接待も販売も終わって、誰もいなかった…けれど、ゆっくりと写真が撮れたのでよかった!


お接待とはおもてなしのことダヨ。


まだ、3~4分咲きくらいなので、満開の頃にも行けたらいいなー。


m.facebook.com


■□■写真AC■□■
私、『みけねこ』が撮影した写真を無料でダウンロードできます。

https://www.photo-ac.com/profile/2043294

高知県モネの庭『バラ』(2)

こんにちは。みけねこです。


お元気ですか?体調はいかがですか?


これから梅雨、季節の変わり目はからだもこころのバランスも崩しがち。


きっと、無理しちゃうあなた…自分を責めちゃうあなた。


からだもこころも動かない、何もできないときはそのままでいいのよ。


どうぞ、ご自愛くださいね。


今回も高知県北川村モネの庭の『バラ』です。


あなたの好きなバラをどうぞ。


f:id:mikenecoco:20190527190401j:plain
絶対美人、斜め後ろからのお姿。
あなたのよう。


f:id:mikenecoco:20190527190139j:plain
鮮やかなピンク!
あなたのこころが明るくなりますように。


f:id:mikenecoco:20190527190454j:plain
ふっくらつぼみ、端からひらりひらりとめくれて咲いていくのね。
ゆっくりでいいんだよね。わたしたち。


■ピンクのバラの花言葉
「しとやかさ」
「可愛らしさ」
「温かい心」
「感謝」
「気品」
「恋の誓い」
「可愛い人」


きっと、あなたは感謝を忘れない温かい心を持った人。


そして、可愛い人。


バラのプレゼント、届きますように。


悩みも苦しみも涙も尽きないけれど、

あなたのように私も丁寧に毎日を生きたい。


www.kjmonet.jp

高知県モネの庭『バラ』(1)

こんにちは。みけねこです。


今回は、5月の高知県北川村モネの庭の『バラ』です。


この日はとても暑い日でした…(次の日ダウン)


そこら中で良いバラの香りがして、強い香りのバラのそばでは、むせかえるほど。


やっぱり、バラの存在感は特別ですね。


気品が漂い、さすが花の女王と呼ばれるだけあります。


モネの庭には200種500本のバラがあるそうです。


私が撮れたのはほんの数種類ですが、その中の白色、淡いピンク色のバラをお届けします。


f:id:mikenecoco:20190527185700j:plain
F5.6 1/800 ISO100 60mm
派手なオレンジ色にも揺るがない白きバラ



f:id:mikenecoco:20190528001027j:plain
F4.6 1/100 ISO125 60mm
幾重にも重なる花びら


f:id:mikenecoco:20190528001056j:plain
F2.8 1/1250 ISO100 60mm
たくさんのつぼみに囲まれて
可愛らしい乙女たちのよう

ほんのりピンクのバラはとっても可愛らしい。



■白色のバラの花言葉
「純潔」
「私はあなたにふさわしい」
「深い尊敬」
「相思相愛」
「約束を守る」


プレゼントに白いバラ、素敵ですね。


ちなみに白いバラは贈る本数によって花言葉、意味が違うそうです。


1本は「一目惚れ」「あなたしかいない」

11本は「最愛」「あなたは私の宝物」

99本は 「永遠の愛」

108本は「結婚してください」


100本近くのバラを贈るのはなかなか難しそう…。


でも、11本なら贈りやすいかしら?


愛する家族やかけがえのない人に贈るのも素敵!


でもでもね、本数に意味があるとしても、愛する人からのこころのこもった一本なら、



しあわせ。




www.kjmonet.jp

何気なくさり気なく『フラワーガーデン』(3)

こんにちは。みけねこです。


何気なくさり気なくシリーズです。


こちらもどうぞ
mikenecoco.hatenablog.jp



よーし!年間パスも更新したし、今日(5月25日)も楽しく高知県「モネの庭」で写真を撮ろうっ!


お、お、おぅ…暑い、熱い、アツイ!

まるで夏のような暑さの中、色とりどりに咲く花を結構、必死で撮りました。


水分補給しっかりとね!


f:id:mikenecoco:20190525225353j:plain
F4.0 1/1600秒 ISO100 60mm
モネの庭の駐車場にもかわいい花があるよ。


f:id:mikenecoco:20190525225448j:plain
F4.0 1/1000秒 ISO100 60mm
青い花をバックに。ちょっと涼しげ。


f:id:mikenecoco:20190525225505j:plain
F2.0 1/1250秒 ISO100 60mm
ピンクのグラデーション。真上から。


f:id:mikenecoco:20190525225528j:plain
F4.0 1/2000秒 ISO100 60mm
ビオラ、優しい黄色だね。


こちらもどうぞ
mikenecoco.hatenablog.jp


今がバラの真っ盛り!そのまわりでひっそり、こっそり可愛らしく咲いている花、いやいや負けじと美しく咲いている花たち。


その何気ないかわいさ、さり気ない美しさを伝えることができたらいいな。


こんな素敵な花たちを見られるのも、写真を撮れるのも「モネの庭」のスタッフさんたちのおかげなんですね。感謝。


撮った写真を見てくれるあなたにも感謝いたします!

高知県立のいち動物公園(3)『かわいいコたち』

こんにちは。みけねこです。


今回は、高知県立のいち動物公園の『かわいいコたち』です。


ワオキツネザル
体長39〜46cm程度
尾長55~65cm程度
体重2.3〜3.5kg程度

白黒しま模様の長い尾が特徴的で、名前の由来にもなっている「輪尾(=ワオ)キツネザル
3メートル以上の大ジャンプをするんだって!

f:id:mikenecoco:20190525045317j:plain
F6.3 1/400秒 ISO200 300mm
カキカキ…ん?


f:id:mikenecoco:20190521024052j:plain
F6.3 1/500秒 ISO800 300mm
呼んだ?


■ミーアキャット
体長25〜30cm程度
尾長17~25cm程度
体重700~900g程度

太陽の方向を向いて上体を持ち上げて休息することが多い。代謝が悪いので、太陽の熱を体に吸収して体温を調節する必要がある。
太陽だいすきー!

f:id:mikenecoco:20190521024148j:plain
F6.3 1/500秒 ISO1000 300mm
今日は日差しが弱いなぁ…。


f:id:mikenecoco:20190521024201j:plain
F6.3 1/250秒 ISO2000 171mm
みんなで仲良くヒーターであったまろう!


アナホリフクロウ
体長25cm
体重200g
広い砂漠や草原に集団で生活し、プレーリードッグなどがつくった地面の穴を巣として利用する。フクロウでは珍しく昼行性で、体は小さく長い足が特徴。

f:id:mikenecoco:20190521024108j:plain
F6.3 1/320秒 ISO400 200mm
キリッ!なにか?


f:id:mikenecoco:20190521024123j:plain
F6.3 1/400秒 ISO200 300mm
いい顔するねー!

でも、このコ、よく見たら足が一本ないの?

このアナホリフクロウの表情がとてもかわいくて、離れることができませんでした。

ありがとう。
こころを癒やしてくれて。


こちらもどうぞ!
■ツメナシカワウソ
mikenecoco.hatenablog.jp

オシドリ
mikenecoco.hatenablog.jp


■□■写真AC■□■
私、『みけねこ』が撮影した写真を無料でダウンロードできます。

https://www.photo-ac.com/profile/2043294

高知県立のいち動物公園(2)『おしどり』

こんにちは。みけねこです。


今回は、2月の高知県立のいち動物公園の『オシドリ』です。


なんて美しい。

きれいな彩りに目をひかれました。

青、紺、紫、緑、赤、茶色。



f:id:mikenecoco:20190513201415j:plain
F8.0 1/200秒 ISO320 128mm
後方の立った羽は「銀杏羽」
いちょうの葉の形


f:id:mikenecoco:20190513201432j:plain
F8.0 1/320秒 ISO640 160mm
胸の紫色がすてき!


f:id:mikenecoco:20190513201454j:plain
F8.0 1/250秒 ISO640 160mm
首もともおしゃれね!


f:id:mikenecoco:20190513201516j:plain
F8.0 1/400秒 ISO1600 230mm
後ろ姿も美しい!

派手なほうがオス。

この派手な羽根は繁殖期だけで、秋から春にかけての繁殖期をすぎると、綺麗な飾り羽根が抜けて、メスとほとんど変わらない地味色になるそうです。オスの見分け方はくちばしの赤色。


「おしどり夫婦」と言うけれど…
オスとメスが仲良く寄り添う姿を見て「オシドリ(鴛鴦)夫婦」という言葉ができたようですが、ペアを一生守り続ける習性はないそうですよ。



もっと、上手くピントを合わせることができたら、綺麗な羽の様子をお伝えできるのに…。

もっと、修行します。

■□■写真AC■□■
私、『みけねこ』が撮影した写真を無料でダウンロードできます。